LinkIconBackLinkIconHomeLinkIconNext




LinkIcon



 庭やガーデニング、エクステリアのデザインは、思い描いているものをお互いに伝え合うのがなかなか難しいと、常に感じます。 
 写真を通して、デザイナーが持つ感性や、素材の雰囲気、植栽のバランス感覚などを感じととっていただけたら幸いです。 施工の実例に限らず、デザイナー自らが出会った庭やデザインも含めて、たくさんの写真サンプルを見ていただきたいと思います。


 エントランスも、駐車場も、アプローチも、全部が融合して一つの空間に・・・そんな考えで設計をしています。
 そして、沢山ではなくても、できる限りの緑を取り入れて「雰囲気のある空間」を作り上げる工夫と努力をしています。
 そこに住む人は千差万別。だから、ガーデンも決して同じデザインパターンの繰り返しをしてはならないと、自らに言い聞かせて造り上げています。
 5年後「ほんと、いいガーデンになったね」という声が聞きたいから。

LinkIconSee More


 「庭園・造園・作庭」そんな言葉で表わされる、庭と相対する真摯な仕事。
 古くは飛鳥時代から・・・鎌倉・禅宗の庭・・・小堀遠州・・・小川治兵衛・・・昭和の重森三玲・・・と時代は流れ。今日もその精神と技を受け継ぎ、すばらしい庭を造り続ける作庭家の皆様。 そんな重鎮たる皆様の足もとにも及びませんが・・・でも、「造りたい」という思いと熱意はあります。
 たとえ一坪の空間でも、そこに新しい命を吹き込むように、作品を造れたらと願います。
 和・洋問わず、心をこめて提案いたします。

LinkIconSee More


 室内の装飾「インテリア」に対して外空間の装飾という意味で生まれた言葉です。最近では「アウトテリア」という言葉も良く耳にするようになりました。
 門扉やカーポートなどのアルミ形材品をはじめ、ウッドデッキやフェンスなどの木製品、石、レンガ、ブロックを使った装飾から、表札、ライト、ポストなどの付属品まで。ありとあらゆる商材が使われています。
 近年では、そのバリエーションの豊富さに、選択することの難しさも感じられますが、真に求めているものを探すお手伝いができればと思います。

LinkIconSee More

Lorem ipsum dolor sit amet, consedolor sit atetur sadipscing elitr, sed diam nonumy eirmod tempor invidunt ut labore et dolore magna aliquyamLorem ipsum dolor sit amet, consetetur sadipscing
LinkIconSee More

虫眼鏡マーク(see more)をクリックで、事例写真やデザインが見られます。

デザイン設計について


基本計画・デザイン

 お客様のご希望に基づいてコンセプトを確立し、ゾーニングを構築。生活のしやすさを重視した基本計画を立案します。 平面図・立面図にてプレゼンテーションいたします。 初回の基本計画で最も大切なのは、詳細、ディテールではなくて、「全体イメージの確認です」。施主とデザイナーの意思疎通ができているか??を確かめてください。


詳細計画・デザイン


 基本計画でのコンセプト、全体イメージにずれが無ければ、見積と施工のための詳細計画に進みます。主要箇所の寸法や構築物の高さ、マテリアルの選定など、綿密な打ち合わせを行い、具体的なプレゼンテーションへと進みます。


ハンド・ドローイング  LinkIcon

 エクステリア業界ではキャドによる作図が主流になっている昨今ですが、庭と外構を総合的にデザインする当事務所では、ハンド・ドローイングの利点を活かすことを心掛けています。 頭と心で考えるイメージは、手に持ったペンを通じて紙へと展開されます。パソコンのモニターを通じたものよりも、心がこもった提案ができると確信しています。


CAD・ドローイング


エクステリア製品の導入を主体とした計画や、綿密な細部確認に至る際には、より明確なイメージをお伝えできるようにCADソフトによる3Dパースの有効利用を行っています。必要に応じて基本計画からCAD作図を行う場合もございます。















ページの先頭へ